Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

鶴多建具のよいところ

login

鶴多建具のよいところ

創り続けて、一〇〇年。

我が社は、110年以上もの長い歴史の中で培った知識、技術を結集し社員である木の“たてぐ”を愛する職人たちが、自社の工場で建具を製作しています。 そして建物に取り付け、しっかりと開閉できるところまで一貫して責任施工します。
そんな仕事に社員全員、誇りとプライドを持っています。
一度、我が社の木の“たてぐ”を使ってもらったら、きっとファンになってもらえると信じています。
そんな、お客様の満足度、日本一の建具屋を目指しています。





2016年 ドキュメンタリームービー「親父の背中」                                       

SONY主催 プロフェッショナルムービーアワード 審査員賞受賞

     




 


創業72年時の写真
創業72年時の写真
100年企業顕彰
100年企業顕彰


2017.8.23 健康経営優良法人
設備・施設紹介
社屋
社屋 2階建てしかも大型EVを完備し作業効率の良い本社工場。
 
金物室
金物室 建具に使う金物はほとんど一通り揃え、迅速な対応が出来るように準備しています。
事務所
事務所 自社でデザイン、製作した木製品は展示、使用しています。もちろんお客様に見て頂けます。
サイザー/パネルソー
サイザー/パネルソー ドアや合板等の大きな物のサイズを直角にカットする機械です。
NCルーター
NCルーター コンピューター制御の機械で金物加工、目地加工、曲線加工など様々な加工が可能です。
2階作業スペース
2階作業スペース 20台弱の木工機械及び各職人の作業台が整然と、かつ効率良く配置されています。
木取り場
木取り場 工場1階には主に木取り(材料取り)のスペース、なかでも4面自動かんな盤は無くてはならない存在です。
3つのこだわり
一、本物

木材には、昔から屋外によく使う木、屋内に使う木、また和室によく使う木、洋室に使う木があります。私たちはそれぞれの特長を生かして、その場に合った建具を作っています。そうした「適材適所」により、長い間狂いの出にくいより長持ちする建具が生まれます。たとえキズがついたり、折れたりしても、鉋(かんな)で削ったり、部材を取り替えることで長く使っていただけることでしょう。
そんな意味での『本物』を私たちは追い続けます。

一、本物
二、職人

建具を使うのはもちろん人間です。
人は生活する中で、建具を用いて、光を取り込んだり風を通したり、自分により良い環境を作ろうとします。そんな人々の暮らしを支える建具は『職人』によって作られます。人々の暮らしを守るべき『職人』は、立派な人間でなければいけません。腕もいい、気立てもしっかりとした強い職人を育てることが、人々の暮らしのためになる建具を作りその技術を守っていくことに繋がると考えています。

二、職人
三、美

建具にとって『美』も大切な要素の一つです。
建具の組子のデザインや、板の木目の趣き、部材の寸法のバランス、様々な樹種の組み合わせに心惹かれることがあります。また、建具の『美』は香りでも感じられることができます。誰しも温かくて優しい木の香りに囲まれたときに、心を癒やされるでしょう。
そんな『美』を感じられる建具をお届けします。

三、美

〒435-0028
静岡県浜松市南区飯田町56

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9:00〜17:00